舌の癖

今、舌は何処にありますか?

下の4つの中から選んでください。

①下の歯についている

②歯と歯の間に挟んでいる

③何処にもついていない(宙に浮いている)

④上あごについている

さて、下の位置は何処にありましたか?

 

 

舌は筋肉の塊、正しい使い方をしないと衰えていきます

舌の筋肉が衰えると

・咽せやすくなる

・舌を噛みやすくなる

・口内炎ができやすくなる

など色々な支障が出てきます

 

また、間違った舌の使い方で歯並びが悪くなることも!

 

歯並びの悪い子供たちに舌のトレーニングをすることはよくありますが

最近は大人子供関係なく舌の使い方が間違っている方が多く見られます

 

子供の場合は素直に間違っていると指摘すると直そうと努力してくれますが

大人の方に理解してもらうのはとても難しい

間違ってたことになんとか気付いてもらうと

 

今度は、「こんなこと習ったことがない」と言われます

 

はい、それは正しいこと

習ったことはありません

それは、歩いたり食べたりすることと同じで成長過程で培っていくものだから

機能的に問題がなければ誰でもはじめは正しい使い方をしているものなんです

 

と、いうわけで

最初の質問で回答が

①/ ②/ ③だった方は要注意

 

では、

〜今、舌は何処にありますか?〜

 

正解は④

舌の正しい位置は上あご

ここの中にすっぽり収まってない方は

舌の筋肉が弱くなっている可能性があります

舌も筋肉鍛えれば上あごにつくようになります

まずは、筋トレ

CheekBalloonのたんたんたん で舌を上に挙げる筋肉を鍛えましょう