たん練くん

今朝、たまたまテレビをつけたら衝撃的な画像が

高齢者の方が哺乳瓶のようなものを口にしている・・・

なんとも言えない違和感があり

そのままテレビに釘付けになってしまいました

 

 

このボトル

何かと思えば『食べる力を鍛える』ために開発された

嚥下力トレーニングボトル タン練くん 

というもの

飲み込む力が弱くなった方に使ってもらうことで

飲み込む力を鍛えると言う発想

納得!!

 

 

誰でも普通に育って来た人は

母乳であれ、人工乳であれ 舌の力を使って

栄養を摂取してきたはず

 

生まれて来た時に誰かに教わることなく使ってた力

年齢関係なく、色々な影響でこの力が弱くなると

飲み込む力も弱くなる

 

当然、年を重ねるともっと弱くなる

歩くための筋肉が弱まって

歩く力が弱くなることと同じように・・・

飲み込むことに必要な筋肉が弱まって

飲み込む力が弱くなる・・・

 

なかなか興味深いボトルではあるのですが

大人、高齢者がこれをくわえている映像は

なかなかの違和感

 

おまけに、

鍛えることを目的に使うにはいいかもしれませんが

飲み込むものは 舌の上をほぼ通らずに 喉に流し込まれるから

味わうこともできないですよね

 

できれば、これを使わずに

飲み込む力を鍛えたいと思うのは私だけでしょうか?

 

飲み込む力が衰える前にできること

まだまだあります

毎日歯を磨く前と後にこのトレーニング!

 

ちーちゃんのぶくぶくうがい

 

飲み込む力もお顔の周りの筋肉も

鍛えられますよ!

片方のシルバーピアス

ずっと探してた片方のシルバーピアスが見つかった

お気に入りで季節を問わず利用していたのにある日突然姿を消した・・・。

 

半ば諦めて新しく制作依頼しようかとも思っていたのに

タンスの整理をしていたら見るも無残な姿で出てきてくれた

 

 

シルバー磨きの布で磨こうとしてもこの複雑な形のものは

綺麗にできないことはわかっている

そこで最近見つけた方法でチャレンジ

 

使わない歯間ブラシとルシェロのペースト

 

 

このペーストを使ってクリーニングしていて口の中の銀色の詰め物や被せものが

ピカピカツヤツヤになっている

ではこのシルバーのピアスも綺麗になるのでは・・・

いや、綺麗になる!!

 

 

普通の歯ブラシからは比べ物にならないくらいの繊細な毛先の歯間ブラシで

複雑な形態に塗り込んでいく

ただただ、ペーストをピアスにそっとつけて

全体に行き渡ったところで

水で洗い流した結果

なんとまーピカピカキラキラ!

新品の輝き!!!

手品のよう✨

磨く前と後

 

このペーストの場合はゴシゴシ磨かずに

ペーストが汚れに付着して綺麗にしてくれるタイプ

ゴシゴシしなくても綺麗になるってことを理解してもらえました?

歯も同じでゴシゴシしなくても綺麗になるんですよ

このペーストは・・・

 

種類豊富な歯磨きペーストそれぞれ用途も使い方も異なります

泡を立てて泡の力で綺麗にするものもあります

そのペーストに合わせて

動かし方を考えて歯ブラシを使うとより効果的