うああごペタ

 

べろに位置は上を意識づけることが大事!
意識して上顎の深いところをしっかり触りましょう。
いつも意識していることで突出癖が改善する手助けもします。

ふるふる

 

たまにはベロもしっかりストレッチ
アッカンベーのようにしっかりお口の外にぎゅうーっと伸ばしてみましょう。
べろをしっかり動かすことで唾液腺も刺激を受けます。
べろは左右の口角をリズム良く触るように動かせればOK!

ほっぺをプクッ

 

ほっぺの力と唇の力を連動
奥歯をカチッと咬み合わせてぷくっ!
両手でしっかりほっぺが膨れているのを意識して感じましょう。
筋肉の硬い今までストレッチが足りてなかった人も
少しずつトレーニング!
筋肉は意識することが大事です!

たんたんたん

 

意識してべろをしっかり動かそう!
ベロを使ってタンタンタンと音を出すことで
ベロが上あごを意識して触り
持ち上げることで唾液腺を刺激
お口がしっかり潤います
ベロの突出癖などある人は防止策にもなります。
悪習癖は日常のトレーニングが重要
ベロを上あごの一番深いところにしっかり押し付け
力強くはじいてみましょう。

うえしたプクッ

 

唇を意識したストレッチ
普段のうがいで唇が尖っている人は最初はむずかしかなあ?
上くちびるの内側に空気をぷくっと膨らませる
下くちびるの内側に空気をぷくっと膨らませる
ぶくぶくうがいでは
うえしたぷクッがて来ていれば前歯の外側に水の流れが出来て
前歯の表側の汚れが流れてクスミにくくなります。